異性に好かれるための基礎知識

婚活男子が「コンタクトorメガネ」で迷うならメガネ一択な

投稿日:

婚活中はメガネを外してコンタクトにした方が良い?」←これムダな努力なのでやらなくていいですよ。

女性との出会いの場に参加する際に、コンタクトかメガネで迷う男性がいますよね?「コンタクトの方がオシャレっぽくてモテそう」と考える男性が多く自然な発想です。

 

確かにコンタクトの方がオタク要素が消えますし、無難な感じがあるのは分かります。しかし、だからと言ってコンタクトにするのはどうかな?とぼくは思うのです。(経験上w)

なぜなら、好みの女性がメガネ派だったらコンタクトなんてしないじゃないですか。それなら最初から日常的にかけてるメガネで良くね?って話。

 

そもそもコンタクトかメガネで悩んでいる段階で、婚活レベルがかなり低いです。

「迷うくらいならメガネで問題なし」と心に刻んでおくべき理由を述べますね。

女性はコンタクトかメガネかなんて気にしない

かれこれ婚活イベント、合コンに参加して来たぼくですが1つ気づいた真実があります。それがまさに、女性は男性がコンタクトかメガネかなんて気にしないということ。

むしろ、コンタクト無しの男性は興味の対象とならずメガネ男子であることにポイントを見出すケースすらありますよ。「メガネフェチ」ってやつですね。

それにも関わらず、メガネを外しておいた方が異性にモテると思い込んでいる男性の多さと来たら

 

何なら、「裸眼のじぶんはイケてる」とか思っちゃってる男性がコンタクト派に多いとも思いますね。あ、これはぼくも含んでいますよw

それくらい「メガネ=印象ダウン」というイメージが男性の中にあるんです。オタクっぽさとか、ふつうに女性は気にしてないですからね。少なくとも婚活では。

メガネであると、誠実に見えたり賢そうに見えたり。マイナスとなるチャラさとか、不真面目さになることはほぼありません

 

実際、ぼくは女性から「私はメガネ男性の方が好きですけどね」と聞いてきたことが多いんですよ。裸眼は当たり前、メガネは好印象って奴ですw

こうなると、コンタクトかメガネなんて50歩100歩と考えざるを得ません。

「コンタクト好き女性に出会うかも?」と思ってコンタクトをし続けるのも、どうも狙いが定まらず微妙なんですよねー・・。

 

実際に婚活イベントでも評価はさほど変わらない

もちろん、ぼく自身もコンタクトとメガネを交互させ婚活イベントに参加してました。しかし、データ的にはそれで印象カードの評価が大きく変わることも無いんですよねw

それだけ女性に取っては男性のメガネがどうでもいいことが分かります。実体験データがいちばん肌感覚で理解できるので。

 

むしろコンタクトをすることで、本来狙えるはずだったメガネフェチの子を逃すこともあるでしょう

男性でも分かると思いますが、裸眼ならイマイチな女性もメガネ効果で可愛く見えたりすることってあるじゃないですかwつまりはそういうこと。

 

もし好みの異性と出会ったのに、メガネ男子が好きなことを知らずにコンタクトで出会ってしまったらどうでしょう?

せっかくコンタクトを付けた努力そのものが、全く見当違いの方向に動いてしまうわけです

 

女性がネイルをしたり、無駄にまつげを付けていたり。男性目線で見ると、そんなに意味ないんだけどなー・・というところに力を入れている感覚に近いでしょうね。

こう考えると、コンタクトかメガネかなんて微々たる差だと実感していただけるはず。

「ぶっちぎりでコンタクトのじぶんが評判良し」と判断できない限り、メガネという自然体でいることを選ぶ方が合理的ですよ。

 

メガネ男子がコンタクトを続けるのはしんどい

最大の問題としては、そもそもコンタクトを背伸びして続けても意味がないということです。もし女性がコンタクトじゃない男性を嫌うとすると、これからもコンタクトをして生きるわけですよね?

よっぽどそれに見合うだけの女性が相手なら、コンタクト生活を頑張っても良いと思いますが・・。ずっとメガネ生活してきた男性にはハードルにしかなりません

 

もしもの可能性として、有村架純ちゃんが「コンタクト男子じゃないとダメ」というなら続けられると思いますが、ぼくは一般女性に対してはふつうに無理ですw

「背伸びせずありのままのじぶんを受け止めてくれる女性」は必ずいます。そういう女性に出会うためにも、頑張って出会いを増やしてみることをオススメしたいですね。

 

「コンタクトの方がモテる」と信じて疑わない方は、試しにコンタクト有と無しバージョンで婚活イベントに出てみると良いです

何度も出ていると、結果的に「コンタクトの有無なんて関係なかったんだ」という事実に気が付けますので。これで婚活レベルが上がるのでオトクな勉強ですよ!

婚活パーティーは、モテ診断にも使える便利なイベントなのでぜひ活用してくださいませ。

おすすめ婚活サイト厳選3つ ぼくもリアルに使ってますw

婚活パーティーに参加したいけど、良いイベント会社がわからない

初めてイベントに参加する際に、参考にしたい口コミや評判が思うように見つからない時ってありますよね。

しかし、当ブログの読者さんなら管理人のぼく自身が行ったこともあるイベント会社を利用されることをオススメします。口コミ体験レポも実際に書いてるので参考にして下さい。

3位 OTOCON (おとコン)

【おすすめポイント】

  • カップリング率が高かった
  • 少し結婚を急ぎたい方向けだった

おとな婚活の意味で作られたおとコン。ぼくが参加したイベントも、30代くらいの方が多い印象でしたね。男性同士なので正確な年齢は不明ですが。

女性は20代後半からと、男女どちらも結婚適齢期を意識して集まっていました。イベント内容にもよりますが、まずカップリングをしたい方はここを狙うと良いですよ。

その証拠に、ぼくはムリでしたが男女比7:8なのに5組もカップリングしてたので。ごくふつうに結婚意識の高い方はまとまるのが早いはず。

2位 PARTY☆PARTY (パーティーパーティー)

【おすすめポイント】

  • 企画イベントの幅が広い
  • スタッフさんも丁寧に教育されている

ここを利用したのは企画イベントに幅広さを感じたからです。「年齢幅」で企画されるパーティーは多いんですが、ここは色んな条件でセッティングしてくれます。

年齢はもちろん、趣味や結婚意識の手前(恋人探し)といった選べる条件は気軽な婚活をしたい人に向いています

スタッフさんの教育もしっかりしており丁寧対応。ぼくが参加した時には、女性が1名来れなくなって「次回割引」のサービスもありましたね。

トラブル時のケアも雑なイベント会社は雑なので、個人的にはしっかり評価しています。すでに何度か参加してますが、女性もステキな子が多いですよ。

1位 EXEO(エクシオ)

【おすすめポイント】

  • 一度に集まる人数が多いのでお得感がある
  • 全国展開している信頼と実績アリ

エクシオは人が多いです。ぼくが参加レポを書いた時は、男女比9:10だったんですが。別の開催日に行くと、15人くらい集まっていたりと多め。

人が多いと選べるお相手も増えますし、何度も通う手間が省けます。お金の話にもなりますが、お得感も出るのでw

全国展開してるだけあり、信頼して参加できるのはポイントです。

人が足りない時にはメールが入ってきており、人数減になりそうな際にもしっかりフォローしている運営だなと感じました。

プロフィールカードも書きやすく、わかりやすい進行に大満足です。

-異性に好かれるための基礎知識

Copyright© オレの真似をすれば結婚できる〜婚活はプロでなく非モテにならえ〜 , 2022 All Rights Reserved.