管理人の婚活持論

金遣いの荒い女の特徴!【婚活で避けたくなる5パターン】

投稿日:

金遣いの荒いオンナって不人気ですよねw

婚活中の男性からしてみれば、もはや人生クラスの負債になりかねない存在。間違っても結婚しないように細心の注意を払っているはず。

 

ぼくも婚活イベントや、知り合ってデートする中で「こりゃ金遣いが荒いわw」という女性は避けているので。

具体的に、どんな女性が金遣いが荒いのかをまとめてみました。婚活はもちろん、結婚して行った人たちを見ているので納得の内容になっています。

金遣いの荒い女はこれだ!

このブログは男性向きに書いているので、あまり女性読者には読まれていない前提で書いてます。

「金遣いの荒いオトコ」の特徴は、また別の機会でw それでは金遣いの荒い女を滅多切りにしてやんよー!

 

食事を奢られることに慣れ過ぎている

ぼくは個人的にこの手の女性はお金への認識が甘いと考えています。実際にデートして分かるんですが、男性が奢った後の態度で女性の金銭感覚って分かる!

例えば夕食を共にして、合計5000円かかったとします。これ、一人当たり2500円ですけど奢りますよね。婚活なのでしかたないw

 

でも、この2500円の重みを感じてない女性っているわけで・・。財布を出し「私も出すよ」とか言うんですがw

男性も「いいからw」と振り払って支払う寸劇。

 

そして男性が結果的に払うんですが、ここで女性が何らかのアクションを取れるかどうかで判別できます

  • 男性が出そうとしているところ、小銭だけでも出そうとする努力
  • お店を出た後に男性に恥をかかせないようお金の半分を置いて帰る(車など)

とかですね。これ、なかなか出来る人がいないんですがごく一部の女性はやってます。

 

しかも20代。若い子ほど金銭感覚もスレてないので、奢られることの重みを知ってるんですよ。

30代でこれが出来ている女性はもう結婚してますから。男性はよく見てますよ。

 

少しでもお金を出してもらう事の重さを知っている子は、結果的に金銭感覚が狂ってないので安心できる存在になります。

 

趣味の内容が浪費で溢れている

婚活イベントでぼくが除外するリストでもあるんですが・・。やたらお金が必要な趣味に興じている人は、やっぱりお金の感覚が疎いです。

これから結婚しようかという大人の女性が、全く貯金を意識しないなんて無いはず。それにも関わらず、お金のかかる趣味ばかりズラズラ書いていたら・・不安ですよね。

 

旅行などお金は必要ですが、別に旅行を否定することはありません。

旅行するにも頻度がありますし、会話の中で年に1回とか楽しみにしていたら何もいいませんよw

 

それが、盆正月やGWのたびに何度も行っていると「あ、これは浪費家だな」と分かります

実際に貯蓄とかしてないので、結婚したらいきなり経済的ハードルが上がります。

 

ゴルフとか書いてる女性もいるんですが・・まあ、お察しコース。お互いにゴルフが大好きならいいんですが、お金のかかる趣味は要チェック!

稼ぎの良い人なら別に問題ありません。稼ぎが少ないのに、浪費しているのは男女どちらも結婚には向かないというだけです。

 

男性の乗っている車にうるさい

なぜかウルサイ人っているんですよ。男性の乗っている車の話題になると、生き生きした目になる女性。

軽自動車に乗ろうものなら、がっかりしてる子とかいますからねw

 

そういう人は、最初からムリだと思って除外します。

もしこれが、カトパンとかなら分かりますよ?カトパンを軽に乗せてデートとか、申し訳なさすぎるのでw

 

でも結婚を考える相手なら、別にこれから安い車に乗ってお互いに生活を支えて行こうという話じゃないですか。

その前からいきなりいい車に乗りたいとか・・。

 

そんな子が結婚したら軽に乗って「この車はコンパクトで乗りやすいよね」と思ってくれるかなという話。

普通車にしても、何かにつけて○○が良いとか言い出したら萎え萎えですw 車って異性に対する姿勢が、男女どちらもよく見えますよね

 

貯金意識をダサいと思っている

貯金意識の無い女性は怖いです。何気ないデート中に、安い方を選ぼうとしているかどうか。こういう点を見れば分かりますよ。

ちょっとした食事デートに限らず、買い物の様子でも分かります。さり気ないんです。本当にお金への感覚ってさり気ないっ!

 

「これは少し高すぎるなー」といったことが自然に出てくる子は、お金の管理も理性と相談しているので問題は少ない傾向あり。

逆に欲しい物はしっかり手に入れるという子は、貯金の感覚が抜けていて怖かったりします。

「資産運用しろ」とは言いませんが、せめて貯蓄率は意識しようよと・・。

 

男性が節約している姿を見て、何だかダサいと思うような女性は・・残念ながら結婚できないコースに進んでいくしかありません。

ぼくはクーポンを使って、安くしている姿を見せるなど女性の反応を試すチャンスにしてますねw

 

結婚したらマイホームが当たり前だと考える

マイホーム論も重要です。結婚したらマイホームにするか、賃貸にするか。

どちらも考え方次第なんですが、家を欲しがる理由が「結婚したら家を買う物だ」なら残念。もっとしっかりした説明が欲しいところ。

 

「家賃で出ていくだけなら、家があった方が良い」

こういう話は聞きますが、逆に今の時代なら災害や子供のいじめ、ご近所トラブルで泣く泣く出て行く事も想定しないといけません。

 

別に家を買うのはいいんですが、悪いケースも想定できる子じゃないと怪しいと思うべき。良いところばかりをフォーカスしてると、ノリでお金を遣いますから。

ネガティブっぽいですが、ぼくは女性の未来を予測する力はマイホーム論を聞けばいいと思ってます。賢い女性は、きっちり考えを持ってますよ。

考えなく家を欲する女性って、結局お金遣いも荒いので・・(汗)

 

婚活イベントって、こういう話がシンプルにできるところが魅力だったりします。

合コンとか、友人の紹介だとプロフィールカードも無いので判別が難しい・・。金遣いの荒い女性を避けたいなら、婚活イベントでリサーチする事をオススメします

おすすめ婚活サイト厳選3つ ぼくもリアルに使ってますw

婚活パーティーに参加したいけど、良いイベント会社がわからない

初めてイベントに参加する際に、参考にしたい口コミや評判が思うように見つからない時ってありますよね。

しかし、当ブログの読者さんなら管理人のぼく自身が行ったこともあるイベント会社を利用されることをオススメします。口コミ体験レポも実際に書いてるので参考にして下さい。

3位 OTOCON (おとコン)

【おすすめポイント】

  • カップリング率が高かった
  • 少し結婚を急ぎたい方向けだった

おとな婚活の意味で作られたおとコン。ぼくが参加したイベントも、30代くらいの方が多い印象でしたね。男性同士なので正確な年齢は不明ですが。

女性は20代後半からと、男女どちらも結婚適齢期を意識して集まっていました。イベント内容にもよりますが、まずカップリングをしたい方はここを狙うと良いですよ。

その証拠に、ぼくはムリでしたが男女比7:8なのに5組もカップリングしてたので。ごくふつうに結婚意識の高い方はまとまるのが早いはず。

2位 PARTY☆PARTY (パーティーパーティー)

【おすすめポイント】

  • 企画イベントの幅が広い
  • スタッフさんも丁寧に教育されている

ここを利用したのは企画イベントに幅広さを感じたからです。「年齢幅」で企画されるパーティーは多いんですが、ここは色んな条件でセッティングしてくれます。

年齢はもちろん、趣味や結婚意識の手前(恋人探し)といった選べる条件は気軽な婚活をしたい人に向いています

スタッフさんの教育もしっかりしており丁寧対応。ぼくが参加した時には、女性が1名来れなくなって「次回割引」のサービスもありましたね。

トラブル時のケアも雑なイベント会社は雑なので、個人的にはしっかり評価しています。すでに何度か参加してますが、女性もステキな子が多いですよ。

1位 EXEO(エクシオ)

【おすすめポイント】

  • 一度に集まる人数が多いのでお得感がある
  • 全国展開している信頼と実績アリ

エクシオは人が多いです。ぼくが参加レポを書いた時は、男女比9:10だったんですが。別の開催日に行くと、15人くらい集まっていたりと多め。

人が多いと選べるお相手も増えますし、何度も通う手間が省けます。お金の話にもなりますが、お得感も出るのでw

全国展開してるだけあり、信頼して参加できるのはポイントです。

人が足りない時にはメールが入ってきており、人数減になりそうな際にもしっかりフォローしている運営だなと感じました。

プロフィールカードも書きやすく、わかりやすい進行に大満足です。

-管理人の婚活持論

Copyright© オレの真似をすれば結婚できる〜婚活はプロでなく非モテにならえ〜 , 2022 All Rights Reserved.