婚活の悩み

婚活で成果が出ない男性9割が「絶対にやれていない」こと

投稿日:

「婚活中の男性9割が絶対にやれていない」と話を書くと、俺は出来てる!という人が必ず出てくるんですが。申し訳ないですが、絶対に出来てないからここを読んでいるんです。

その「絶対にやれていないこと」とは、女性に対する意味あるアプローチです。

 

アプローチなら誰でもやってると思うかもしれませんが、成果が出ない人の9割は間違ったアプローチなんですね。

僕の経験上、成果が出る人は「意味あるアプローチ」をしています。

意味あるアプローチとは何かを解説してみます。これで成果が出なかったら文句を言われても良いレベルw

9割の男性は「明確な意図」を持ったアプローチが出来てない

意味あるアプローチと言いましたが、詳しく伝えるなら「明確な意図があるアプローチ」です。

「明確な意図」とは、男性自身が考えて選んだ上でのアプローチとも言えます。たとえば、以下の3つは明確な意図を持った人にしかやれていない行動です。

  • 女性を個の人間として考える
  • 婚活ノウハウやマニュアルに頼らない
  • なぜそのアプローチを選ぶのか考えて行動する

箇条書きしているだけではありますが、ここをクリアしないまま婚活している人は本当に多いです。9割の男性が出来ていないと言い切れるのもそのため。

それぞれを解説してみます。

 

明確な意図①女性を個の人間として考える

女性にアプローチをする際に、女性を個の存在として考えていない男性は多いです。分かりやすく言うと、「女性は○○だから」と決めつけているような人。

僕もだったんですが、「女性は○○な誘われ方がいいんだろ?」とか「連れて行って欲しいデートコースは○○なんでしょ?」みたいなイメージや枠で考えていました。

 

これをやっている男性は成果が出ないです・・。

せっかく知り合っても、女性の好みや、性格などを無視して「女性」という枠にアプローチするわけなので。

 

「女性は高い店に連れて行ってもらうことが大事にされていると思う生き物」などと考えていると、中には重たく感じて効果のない女性も出てくるんですよね。

そうではなく、「個」としてアプローチする。「個」の人間として考える

男性だって「男の人って○○だよね」と一括りされたら、「ズレた考えを持つ女だな」と思うはず。そういう話です。

 

明確な意図②婚活ノウハウやマニュアルに頼らない

先ほど、女性を個で考えると言う話をしました。それと似た話ですが、世の中に溢れた婚活ノウハウやマニュアルには頼らない方が良いです。

頼るなと言っても、「全く勉強せずに女性を攻略せよ」という意味ではありません。ノウハウやマニュアルは、ある種の思考停止を呼び起こすんですね。

 

僕も婚活ブログなので、自分で経験したことは知識としてお伝えしています。

ただ、これはケースバイケースで役立つという体験談として読んで欲しいのです。

 

野球でいうなら、落差の大きいフォークボールを投げる方法を知っている。だからと言って、全打者がフォークで打ち取れるわけが無いという感覚。

ノウハウに頼り切っている人は、最後は絶対にフォークしか投げないピッチャーのようなもの。何かに頼り切ると、大事な視点が一気に抜け落ちるので注意です。

 

明確な意図③なぜそのアプローチを選ぶのか考えて行動する

ちなみに、婚活におけるアプローチに正解はありません。逆に言えば間違いもありません。

なぜなら、どういうアプローチを選ぼうと受け止めるのは相手次第だから。

 

男性がベストだと思っても、それを受け入れてもらえるかどうかは相手の女性にしか分からないんですね。そのため、男性は試行錯誤を繰り返してアプローチします。

ただ、アプローチも考えて選ばないと意味をなさないんですよ。

 

重なる部分もありますが、例えば「女性はイケてる車でのドライブを望んでいる」という一般論があります。

そこで男性たちの中には、イケてる車に高いお金を出してドライブに来てくれるようアピールする人が出てくるわけです。

 

しかし、ここで考えないといけないのは「女性はイケてる車に乗りたがる」という理由で行動しててはダメということ

あくまで男性が主体的に考えて「俺はイケてる車が好きだ。だから買ったし、ドライブにも連れて行ってみたい」というアプローチでなければ意味がありません。

 

そうでなければ、いつまで経っても「女性がイケてる車を求めているから」と無数にいる見えない女性像を相手にアプローチし続ける事になるからです。

考えた上でアプローチとは、色んなケースに当てはまるので参考にしてみて下さい。

 

自分なりに意味を持ったアプローチはすぐに出来る

今回のアプローチ法を読んで、9割の男性は「確かに自分には出来ていなかった」と思われたはず。実際に書いている僕でさえも、アプローチ法がぶれることはありますからねw

でもお話してきたように、自分で考えてアプローチするという意思があれば、婚活の成果は確実に上がります。

 

今までの婚活方法を振り返ればいいだけですが、「どこか女性を置いてけぼりにしてたな」と感じるはずなんですね。

婚活イベントでアプローチしている男性は、少しで良いので意図を持って行動してみて下さい。ただ婚活に出るのではなく、「自分はこういうアピールがしたい」と意思を持たせる

 

どこかの誰かに聞いたような、薄っぺらいノウハウ男性を卒業するために必要なこととも言えます。

急に変われるほど簡単な話ではありませんが、一度に出会える女性の数が多い婚活イベントなどでアピールしていけば学習はかなり早くなります

これまで婚活に成果を感じていなかった男性は、ぜひ頑張ってみて欲しいと思います。

おすすめ婚活サイト厳選3つ ぼくもリアルに使ってますw

婚活パーティーに参加したいけど、良いイベント会社がわからない

初めてイベントに参加する際に、参考にしたい口コミや評判が思うように見つからない時ってありますよね。

しかし、当ブログの読者さんなら管理人のぼく自身が行ったこともあるイベント会社を利用されることをオススメします。口コミ体験レポも実際に書いてるので参考にして下さい。

3位 OTOCON (おとコン)

【おすすめポイント】

  • カップリング率が高かった
  • 少し結婚を急ぎたい方向けだった

おとな婚活の意味で作られたおとコン。ぼくが参加したイベントも、30代くらいの方が多い印象でしたね。男性同士なので正確な年齢は不明ですが。

女性は20代後半からと、男女どちらも結婚適齢期を意識して集まっていました。イベント内容にもよりますが、まずカップリングをしたい方はここを狙うと良いですよ。

その証拠に、ぼくはムリでしたが男女比7:8なのに5組もカップリングしてたので。ごくふつうに結婚意識の高い方はまとまるのが早いはず。

2位 PARTY☆PARTY (パーティーパーティー)

【おすすめポイント】

  • 企画イベントの幅が広い
  • スタッフさんも丁寧に教育されている

ここを利用したのは企画イベントに幅広さを感じたからです。「年齢幅」で企画されるパーティーは多いんですが、ここは色んな条件でセッティングしてくれます。

年齢はもちろん、趣味や結婚意識の手前(恋人探し)といった選べる条件は気軽な婚活をしたい人に向いています

スタッフさんの教育もしっかりしており丁寧対応。ぼくが参加した時には、女性が1名来れなくなって「次回割引」のサービスもありましたね。

トラブル時のケアも雑なイベント会社は雑なので、個人的にはしっかり評価しています。すでに何度か参加してますが、女性もステキな子が多いですよ。

1位 EXEO(エクシオ)

【おすすめポイント】

  • 一度に集まる人数が多いのでお得感がある
  • 全国展開している信頼と実績アリ

エクシオは人が多いです。ぼくが参加レポを書いた時は、男女比9:10だったんですが。別の開催日に行くと、15人くらい集まっていたりと多め。

人が多いと選べるお相手も増えますし、何度も通う手間が省けます。お金の話にもなりますが、お得感も出るのでw

全国展開してるだけあり、信頼して参加できるのはポイントです。

人が足りない時にはメールが入ってきており、人数減になりそうな際にもしっかりフォローしている運営だなと感じました。

プロフィールカードも書きやすく、わかりやすい進行に大満足です。

-婚活の悩み

Copyright© オレの真似をすれば結婚できる〜婚活はプロでなく非モテにならえ〜 , 2021 All Rights Reserved.