管理人の婚活持論

「男性が20代で結婚するのは早い」←これ大間違い【20代男子は動け】

投稿日:

結婚したいけど、まだ20代だし早いか・・

若いし遊びたい年頃の20代。結婚は30代になってもできると思っていませんか?実は、結婚できない30代男性の多くが同じことを考えて20代を過ごしています。

そして、苦しいことにそんな30代男性たちは後悔をします。「20代でなぜ結婚を決めなかったのか」と。

なぜこんなことになるのか。今、20代を謳歌している男性の9割には到底意味がわからないことでしょう。

気づきましょう。大半の男性は、30代になったら結婚できなくなるという事実を

  • 俺はもっといい女をゲットするぞ
  • 20代は遊んで30代に入ったら結婚すればいいか

こんなことを考えている男性は要注意。「男性が20代で結婚するのは早い」なんて話は大間違いだったことを解説します。

「20代での結婚は早い」と男性が錯覚する理由と問題点

よく女性は言います。

「男の人って歳を取っても結婚できるからいいよね」と。主には子どもを作る話を想定して語られますが、確かに男性は何歳でも子供を作ろうと思えば可能です。

この話はよく聞くため、人によっては「そうそう。20代の結婚は少し早いかな」と錯覚する原因となるんですよね。

ですが、子供は何歳でも作れても、肝心な結婚はそう上手く行きません。「もう目を覚ませよ男!」という意味で、この問題点を書かせて頂きます。

男性のピークは「今」であることを知らない

まず男性は30代になっても40代になっても。年齢に関係なく子供は作れますが、イコール女性に相手にされる度合いも変わらないという意味ではありません。

30代でも結婚は普通にできますが、男性としてのピーク(ここでは魅力度)を女性に見てもらうのであれば、若いに越したことは無いのです。

勘違いしている男性は、「男の良さは30代から出てくる」といった話を信じているんですね。しかし違います。これはそれなりの経験を積んだ男性が、30代になって成長することを指すんですよ。

 

芸能人なんかを喩えに出すと分かるのですが、20代で苦労して30代でやっと売れる俳優さんなどは「大人の色気」とか言われたりしますよね。

でも世間一般の男性が、30代になってモテ始めるというのは中々ありません。「20代の今はコツコツとやって、30代で本格化するんだ!」とどれだけの男性が胸を張って言えますか?

お金を稼ごうが、女性に対して自信をもって振る舞えるようになろうが・・若さにはあらがえないんです。

女性もできるだけ男性に若さを求めます。

 

どんな男性も「20代はピーク」だと考えているかどうかで、行動そのものにも違いが出てきます。余裕をかまして結婚の意識がない20代は・・ずるずる30代になる。

こういった意識面でいつもピークは「今」と考えておくべきです。

女性のいう「男性は年齢が関係ない」は大嘘

これは女性も罪なのですが、なんだかんだ言って女性も相手の年齢を基準に選んでいます。

僕も婚活イベントには出てきましたが、20代のころに出た時に比べて反応がまるで違うんです(汗)

20代のころは、まったく女性について考えていませんでしたし、何なら物件としては30代の今より価値はなかったと思っています。

 

それでも、婚活イベントに参加するとそれなりに印象も良く見てくれる人はいました。収入も少ないし、自信もなさそうな男なのに。

この現象は、ただ年齢ハンデの恩恵を受けていたからなんですね。女性は「男性は年齢に関係なく結婚できていいね」といいますが、実際は若い方がいいんです。

 

20代後半と30代後半がいたら、とりあえずは20代後半を見ているのは男女どちらも同じ。僕もこれは30代後半になってやっと気づきましたw

男性も歳を重ねたら不利だと思いつつも、露骨なまでに影響はないだろうと考えていたわけです。実際は、かなり年齢が影響するので、男性は年齢を重ねて結婚することを避けましょう。

特に20代なら、婚活を先延ばしにする必要はありません。女性の言葉を真に受けないように。

もっと良い女性と出会いたい欲に駆られる

僕は20代の頃、一人だけまともにお付き合いできた人がいます。非モテな僕でも可愛い彼女ができたことがあるのです。

ただ、男性というのは愚かですよね。

「こんなに可愛い子が彼女になってくれるなら、もっと可愛い子とも付き合えるかもしれない!」と勘違いをしました。

 

これは、非モテの僕でも思ったことなので、それなりに女性と交際できる男性は勘違いがより進むと思われますw

「もっと良い女性と結婚したい」は欲求としてまともだと思いますが、さらに上の女性を目指すとなると述べているように、男性も急がないと年齢がネックになってきます。

 

ここを把握しないと間違いを犯します。

男性のピークは今。もっと良い女性に出会えるかもと欲張った瞬間から、さらに男性として磨かれていないと良い女性と結婚することは難しいと言えます

男性が30代で婚活していると思う共通点

ここでは、30代男性が婚活をしていると思うことをまとめてみます。

同じ30代同士で話していると出てくる話なので、20代の未来として紹介します。先人の後悔を活かせないから、同じ失敗を繰り返す人が多発するだけなんですがw

一人でも参考にしようと素直に思える人に届けます。

できるだけ若い女性(20代)と結婚したい

30代男性になると、「相手の年齢は○○歳くらいがいい」といった話は聞かなくなります。20代のころなら、年上のお姉さん的な存在もいいなという意見はチラホラ聞こえていたんですが。

つまり、30代になると無条件に狂ったように20代女性を求めるようになります

 

別に僕自身も、女性を選ぶ際に年齢は関係ないとは思ってきたのですが・・。どうしても直感的に、20代女性を見ると何だか羨ましく思ってしまうのです。

自分が30代後半になり若さを失った影響・・無い物ねだりなのかもしれませんが(笑)

 

多くの30代男性は、こうやってどんどん首を絞めて婚活地獄に嵌ります。

20代男性は、当たり前のように20代女性と関わるのでこの重みが分かりません。20代アドバンテージを失う前に結婚を決めることをおすすめします。

好みやこだわりを女性に強く求めるようになる

女性に対する好みも、30代になると狭くなってしまいます。

歳を重ねても、過去の経験がいい方向で活かされればいいんですけどね。ただ、結婚という場面においては過去の経験が悪く反映されがちです。

  • 以前の女性の方がよかった
  • 経験上○○な性格の女性は難しい

このような先入観や期待を女性に持つようになります。

これは20代のころであれば、あまり影響を及ぼさないのですが。心理的に、「ここまで来たからには理想の女性を」とハードルが高くなるのは間違いありません

良い女性が現れても行動が億劫になる

婚活をしている30代男性は、次にお付き合いするのは結婚を想定する相手になります。

なんなら、すぐにでも結婚するくらいの相手でないと動けないという人も多いです。

 

そうなると、素敵な女性に出会っても、少し気になるところがあるだけで行動が億劫になるんですね。「あれ?この女性に決めて大丈夫かな?」と。

20代なら、良くも悪くも時間があるので、「まあ付き合ってみて考えようかな」と思えるのですが。

 

さすがに30代後半にもなると、「ある程度は早い段階で決めなければ」とプレッシャーを背負います

こうならないように、20代男性は早く行動しておくべきです。

20代男性が結婚を考えなら今すぐ取るべき行動

お話して来た通り、20代の男性でも、結婚に迷う暇はありません。

よっぽどモテ男として、女性から人気を集める自信がある人なら話は別ですが。

男性でモテが続く人は、ごく一握りの人たちです。30代になってもモテは続くと思いますが、それでも20代の若さにはかないません。

これらを踏まえると、20代で余裕がある男性なんているようでいないとも言えます。そこで、これからお話する、結婚を考えるなら今すぐ取るべき行動を解説しておきます。

婚活イベントには定期的に出る

20代だろうと、婚活イベントは定期的に出て下さい。

「今はまだ早い」と先延ばしにして、その後30代になって婚活イベントに出ても、女性からの支持率が下がる一方です

何度も言いますが、ピークは20代。早ければ早いに越したことはないです。

 

20代なら、まだまだ男性としての伸びしろを考えてもらう年齢でもあります。

女性の中には、「男性を育てる」という概念があるのですが、まさにその枠に入れてもらうチャンスがあるのです。

「旦那を教育している」といったことを女性はいうことがあるのですが、これが30代になると頑固な部分も持ち合わせてくるので女性も面倒に思うんですね。

 

そうなる前に、20代男性としてまずは出会って下さい。

若いというのは、恋愛や結婚における最強の武器。この段階で出会いの場に、定期的に出ておいた方が後々がラクと言えます。

現状で抱えるコンプレックスに対策を打つ

ちなみに20代で若いと言っても、コンプレックスがあるなら打開策を持っておくべきです。

例えば太っているなら、せめて痩せる努力をするなど対策をしていきましょう。

 

20代で婚活イベントを避ける人の中には、自分に自信を持てないからという人もいるんですよね。

「コンプレックスを解消したら頑張る」というと、目標があって聞こえはいいようにも思えてきます。

しかし、この考えは正解なようで間違いです。

 

正しくは、女性と関わる中で、徐々にコンプレックスを解消していくこと。コンプレックスも20代の間ならいくらでも解消できますし、受け入れてくれる人だっていることに気づくチャンスです。

悩みは徐々に歳を重ねる中でどうでもよくなるので、ある意味では20代がコンプレックスを持っているのは自然なこと。

20代なら、コンプレックスも込みで乗り越えていくパワーがあるので頑張ってください。

結婚すべきか悩む女性が出てくるなら、他の女性とも会う

ちなみに、「すでに彼女がいるけど、結婚を悩んでいる」という男性も婚活イベントはおすすめです。

結婚に迷うとか、他に良い人がいるかも・・と思うのは、誰でも同じです。20代なら選ぶチャンスがあるので、迷うなという方が難しいでしょう。

 

ただし、異性としての魅力レベルは男女どちらにもあります。もっと良い人がいるかもと思って別れて、もしも自分の思う異性と繋がれなかったら?

そう考えると、他の女性にどれくらい支持されるのかを婚活イベントで確かめた方がいいです

 

2~3回も行けば、どういう印象で自分が異性に見られているのかわかります。

現実として考えた時に、どれくらい異性が評価してくれるかを知っておけば、今後の行動指標にもなるでしょう。そういった意味で、試しに婚活イベントに出るのは有効です。

20代男性が有利に結婚に進めるのは婚活イベントである理由

婚活イベントは、20代男性の出会いに最高の舞台です。

もともと出会いの場として優れているのですが、僕がもし今20代の頃に戻れたら婚活イベントでしか出会いを求めたくないレベル。

この理由を解説します。

出会いのための会費が安くコスパが良い

婚活イベントは参加費がすごくリーズナブルです。一般的な出会いの場として、飲み会などに参加すると2次会参加も含めれば5000円では済みませんよね。

それが婚活イベントなら、4000円前後で済んでしまいます。

しかも、出会いの場として提供されているので、知り合う女性の数も豊富。多ければ、一度に15人くらいは普通に出会います。

 

他の出会いイベントは、この辺りのコスパがよくありません。飲み会を開いたけど、3~4人だけでひっそり開いて数千円では高いと思いませんか?

そこにいる異性が、全く興味が無くてもお金は発生しているのです。そう考えると効率よく出会い、効率よく結婚するために、婚活イベントは向いていると言えます。

20代が拒絶されることは基本ない

20代ブランドは婚活イベントで活きてきます。

男性の場合は、20代というだけで若手扱いになります。女性が20代で応募するのは当たり前の風潮があるのに、これは得をしているとしか言いようがありません。

 

女性も「20代の男性はイヤ」と拒絶する人は稀で、何をしても有利になっていきます。

特にブログの趣旨でもある非モテ男性なら20代は有利です。

 

お相手女性たちが、好みの男性を印象カードでチェックしてくれるので、アプローチするのも気楽です。

逆に言ってしまうと、20代で相手にされなければ30代はさらにしんどい道が待っているのです。20代の若さブランドを持っている以上は、男性も使わない手はありません。

まとめ 20代男性はさっさと結婚を決めないと後悔する

20代男性が結婚を考えることは、決して早いとは言えなくなったことはお話した通りです。

「男性は30歳くらいで結婚」といった風潮がありますが、その裏にはいくつもの屍が存在していることを知るべきです。屍になりかけてる僕が言うのもあれですがw

  • 20代だし遊んでおきたいな
  • 結婚は30代になってからでいいや

こういう考えが許されるのは、それなりにモテて女性に受け入れられる男性だけです。女性だけが年齢で結婚を不利にしているなんてことはありません

男性も年齢を重ねるごとに、結婚という道が閉ざされ始めていることを肌で感じて下さい。

 

婚活イベントに参加してみて、女性の反応が良いかどうかをチェックしてみると、今後の行動のとり方も変わるはず。

イベント参加費だけで判別できるなら安い話なので、ぜひ婚活イベントに行ってみることを提案して終わります。

おすすめ婚活サイト厳選3つ ぼくもリアルに使ってますw

婚活パーティーに参加したいけど、良いイベント会社がわからない

初めてイベントに参加する際に、参考にしたい口コミや評判が思うように見つからない時ってありますよね。

しかし、当ブログの読者さんなら管理人のぼく自身が行ったこともあるイベント会社を利用されることをオススメします。口コミ体験レポも実際に書いてるので参考にして下さい。

3位 OTOCON (おとコン)

【おすすめポイント】

  • カップリング率が高かった
  • 少し結婚を急ぎたい方向けだった

おとな婚活の意味で作られたおとコン。ぼくが参加したイベントも、30代くらいの方が多い印象でしたね。男性同士なので正確な年齢は不明ですが。

女性は20代後半からと、男女どちらも結婚適齢期を意識して集まっていました。イベント内容にもよりますが、まずカップリングをしたい方はここを狙うと良いですよ。

その証拠に、ぼくはムリでしたが男女比7:8なのに5組もカップリングしてたので。ごくふつうに結婚意識の高い方はまとまるのが早いはず。

2位 PARTY☆PARTY (パーティーパーティー)

【おすすめポイント】

  • 企画イベントの幅が広い
  • スタッフさんも丁寧に教育されている

ここを利用したのは企画イベントに幅広さを感じたからです。「年齢幅」で企画されるパーティーは多いんですが、ここは色んな条件でセッティングしてくれます。

年齢はもちろん、趣味や結婚意識の手前(恋人探し)といった選べる条件は気軽な婚活をしたい人に向いています

スタッフさんの教育もしっかりしており丁寧対応。ぼくが参加した時には、女性が1名来れなくなって「次回割引」のサービスもありましたね。

トラブル時のケアも雑なイベント会社は雑なので、個人的にはしっかり評価しています。すでに何度か参加してますが、女性もステキな子が多いですよ。

1位 EXEO(エクシオ)

【おすすめポイント】

  • 一度に集まる人数が多いのでお得感がある
  • 全国展開している信頼と実績アリ

エクシオは人が多いです。ぼくが参加レポを書いた時は、男女比9:10だったんですが。別の開催日に行くと、15人くらい集まっていたりと多め。

人が多いと選べるお相手も増えますし、何度も通う手間が省けます。お金の話にもなりますが、お得感も出るのでw

全国展開してるだけあり、信頼して参加できるのはポイントです。

人が足りない時にはメールが入ってきており、人数減になりそうな際にもしっかりフォローしている運営だなと感じました。

プロフィールカードも書きやすく、わかりやすい進行に大満足です。

-管理人の婚活持論

Copyright© オレの真似をすれば結婚できる〜婚活はプロでなく非モテにならえ〜 , 2021 All Rights Reserved.