婚活イベントの攻略法

20代で参加する婚活がコスパ最強な理由3つ【若者ほどカネ払え】

投稿日:

婚活するなら20代がいちばんコスパ良し

婚活は費用が掛かりますよね。パーティー参加費はもちろん、服装に気を使ったりするとそれなりに男性でもかかります。

 

特に男性のイベント参加費は高めが基本。そのため、20代の男性くらいだと「出会いのためには捻出するお金としてはデカいな」と思っちゃうもの。

しかし、ぼくは敢えて言いたい。「20代の時こそ、貧乏してでも婚活イベント代は惜しむな」と。

 

35歳になったぼくが今思うのは、「20代で婚活イベントにガンガン出ておけば安上がりで済んだよな」ということなんです。

つまりは「若い時ほどカネを払うべき」ですよ。

20代はボーナスタイム。婚活無双中にお金を払わなくてどうするの?

20代男性に取っては、婚活イベントの舞台は他にないほどのボーナスステージ。「婚活無双」していると言っても過言ではないほど。

例えば理由をいくつか挙げてみましょう。

 

①男女関係なく「若さ」は武器になる

まず20代なら若さが武器になります。男女どちらも、大半の人は若い人と結婚したいんですよ。

ぼくも20代の頃に少しだけ婚活してみたことがありますが、35歳の今とでは全く女性からのアプローチも違いますw

 

一般的に男性は若い女性を好みますが、女性も結婚するなら若い方が良いに決まっています。なぜなら健康で働ける期間が長い方が、家族は安心だから。

そう考えた時に、男性は20代という若さを捨てるには勿体ない逸材。

 

20代の今を支持されなければ、30代になったら更に不利になると考える方が自然ということです。ぼくなんか、35歳というか四捨五入で40歳ですからね(汗)

コスパで言えば、少々男性の料金が高くても20代での参加ほどお得な買い物はありません。誰も20代には戻れないんですからw

 

②20代女性の婚活は当たり前。20代男性の婚活は早仕掛け。

また、20代女性よりも20代男性の方が同じ若者でも希少性が違います。概ね「女性は30歳までに結婚したい」という願望を持っていますよね。

そのため、20代後半くらいから虎視眈々と動き出す人がほとんど。

 

例えばですが

男性:25~35歳

女性:25~35歳

こういう年齢制限のイベントがあったとすると、男性は30歳より上が多く女性は30歳以下が多い傾向になります。

 

ぼくも若い男性と勝負したくないなと思いつつ参加していますが、いざ参加してみると20代男性は驚くほど少ない。

つまり、女性に比べて20代男性は明らかに「若手素材」として見られるのです。

 

どうせお金を払うなら、20代から仕掛けておけば女性からは希少価値のある若者として見られるのでオトク。

時間はお金では買えないので、ケチることなく20代の若者は参加すべきですよ。

同じお金を払うのに、30代で参加したいですか?そういうことです。(自分で書いておいて自分が傷つくw)

 

③低スペックだったとしても「将来性」を買われる可能性が違う

20代の男性がネックに思うのは、まだまだ収入が不安だったり、仕事を始めて間もない事だったりする点です。お金も余裕が無いですからね。

しかし、女性は「男性の将来性を買う」という感覚も持ち合わせています。

 

たとえば、ぼくでも20代の頃はそれなりに参加すれば支持されていました。

低所得の介護職をしていたのですが、やはり若い20代男性というだけで将来性を含んで評価されます。

 

これが30代になってくると、「もうこの人の仕事は変わらないかな」と思われたりしやすくなる・・。

つまり伸びしろを見出されないので、必然的に30代は評価が上がりにくいループに落ちやすい。

 

その点、20代というだけで買いの要素が生まれるなら参加しないと勿体ないわけです。

女性に受け入れられやすい時期(20代)に動いておくことで、結果的にコスパのいい婚活が実現するのは考えれば分かります。

 

男性の「低スペックだから」とか「もう少しお金を貯めてから」みたいな婚活準備は言い訳。むしろ、積極的に若さを生かして婚活舞台でモテ体験をしておかないと損なのです。

 

まとめ 20代の時には気が付けない圧倒的な若さを大事にしろ

悲しいもので、どれだけこういった話をしても男性は20代の若さを有利にする行動をとりにくい側面があります。

おそらくこの話を読んで、10人に1人動けばいい方ですよ。それくらい、男性は年齢を軽視しているのは婚活イベントに来ている人を見れば分かるんです

女性は露骨に男性から若さを求められることを知っているので動きますが、男性の場合は「まだ遊びたい」とか「男は30歳から」みたいなことを信じていたりするんですね。

 

そんなわけはないんですよ!?

女性も、今の時代は経済的に自立している人が頼りになるので少し年の離れた男性を選ぶケースも増えているだけで、まだまだ若いを重視している人は多くいます

 

「男性の20代は有利」と書きましたが、とにかく年齢は放置すれば重なると思っておく方が良い。

ぼくなんかは40代になるまでに勝負をつけないと、本当に取り返しがつかないと思っているので(汗)

あー・・20代に戻りたいな。20代なら女性から無条件に評価されるのに・・とぼくみたいに後悔しないよう婚活は頑張りましょう。

おすすめ婚活サイト厳選3つ ぼくもリアルに使ってますw

婚活パーティーに参加したいけど、良いイベント会社がわからない

初めてイベントに参加する際に、参考にしたい口コミや評判が思うように見つからない時ってありますよね。

しかし、当ブログの読者さんなら管理人のぼく自身が行ったこともあるイベント会社を利用されることをオススメします。口コミ体験レポも実際に書いてるので参考にして下さい。

3位 OTOCON (おとコン)

【おすすめポイント】

  • カップリング率が高かった
  • 少し結婚を急ぎたい方向けだった

おとな婚活の意味で作られたおとコン。ぼくが参加したイベントも、30代くらいの方が多い印象でしたね。男性同士なので正確な年齢は不明ですが。

女性は20代後半からと、男女どちらも結婚適齢期を意識して集まっていました。イベント内容にもよりますが、まずカップリングをしたい方はここを狙うと良いですよ。

その証拠に、ぼくはムリでしたが男女比7:8なのに5組もカップリングしてたので。ごくふつうに結婚意識の高い方はまとまるのが早いはず。

2位 PARTY☆PARTY (パーティーパーティー)

【おすすめポイント】

  • 企画イベントの幅が広い
  • スタッフさんも丁寧に教育されている

ここを利用したのは企画イベントに幅広さを感じたからです。「年齢幅」で企画されるパーティーは多いんですが、ここは色んな条件でセッティングしてくれます。

年齢はもちろん、趣味や結婚意識の手前(恋人探し)といった選べる条件は気軽な婚活をしたい人に向いています

スタッフさんの教育もしっかりしており丁寧対応。ぼくが参加した時には、女性が1名来れなくなって「次回割引」のサービスもありましたね。

トラブル時のケアも雑なイベント会社は雑なので、個人的にはしっかり評価しています。すでに何度か参加してますが、女性もステキな子が多いですよ。

1位 EXEO(エクシオ)

【おすすめポイント】

  • 一度に集まる人数が多いのでお得感がある
  • 全国展開している信頼と実績アリ

エクシオは人が多いです。ぼくが参加レポを書いた時は、男女比9:10だったんですが。別の開催日に行くと、15人くらい集まっていたりと多め。

人が多いと選べるお相手も増えますし、何度も通う手間が省けます。お金の話にもなりますが、お得感も出るのでw

全国展開してるだけあり、信頼して参加できるのはポイントです。

人が足りない時にはメールが入ってきており、人数減になりそうな際にもしっかりフォローしている運営だなと感じました。

プロフィールカードも書きやすく、わかりやすい進行に大満足です。

-婚活イベントの攻略法

Copyright© オレの真似をすれば結婚できる〜婚活はプロでなく非モテにならえ〜 , 2021 All Rights Reserved.